英国の総選挙は、欧州連合(EU)からの離脱を掲げるジョンソン首相の与党・保守党が優位を保ったまま12日の投開票日を迎えた模様だ。最大の争点であるEU離脱問題への考えが、階級などをベースにした従来の英国の政党支持のあり方を根底から揺すぶっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます