地図大手のゼンリン(北九州市)は、地図をデザインした文具などを集めた雑貨店を7日、北九州市の大型複合施設「リバーウォーク北九州」にオープンした。地図デザインの雑貨店は、同社で初めての取り組みだ。地図データ販売などで業績が好調な同社が、新たに雑貨店を手がける狙いとは。5日にあった報道関係者向けの内覧会で探ってみた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます