AbemaTVで配信されているマージャン(麻雀)のプロリーグ「Mリーグ」が人気を集め、麻雀のイメージはいかがわしいものからかっこいいものへと劇的に変わりつつある。ところが、麻雀を代打ちする裏プロとして「20年間無敗」と語られ、「雀鬼(じゃんき)」の異名を持つ伝説的人物・桜井章一さん(76)は、「他人の麻雀を見てどこが面白いの?」とまさかの全否定。さらには「麻雀なんてやらない方がいい」とまで言う。一方で、無敗記録の大幅更新宣言も飛び出した。縦横無尽のやりとりをお届けする。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます