アフガニスタンの首都カブールで5日、人道支援の活動中に殺害されたNGO「ペシャワール会」(事務局・福岡市)の現地代表で、医師の中村哲(てつ)さん(73)を悼み、地元の人々が集まった。中村さんの肖像写真を囲み、ろうそくをともした。参加者からは「この国の発展を妨げる犯行だ」と非難する声があがった。(バ…

無断転載・複製を禁じます