北大西洋条約機構(NATO)の首脳会議が4日、閉幕した。採択されたロンドン宣言は「大西洋を挟み、北米と欧州の間に不朽の絆があることを再確認した」と強調したが、会議を通じて浮かんだのはむしろ不協和音だった。米国第一主義を掲げるトランプ米大統領のもと、米国と同盟国との関係が揺らいでいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます