「世田谷の瀬田までお願いします」「ハイ?」。少しお年のその運転手さんは、そう私に聞き返した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます