京都府南丹市八木町と亀岡市にまたがる八木城。山のふもとに立つ十字架は、キリシタン武将ジョアン・内藤の顕彰碑だ。還暦のころ、徳川家康のキリシタン追放令で高山右近らとフィリピンに流され、亡くなった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます