ウランを無許可で売買したなどとして高校生ら3人が警視庁に摘発された。兵器にも使われる危険性から厳重に管理されるべきものだが、違法な流通を防ぎ切れていない実態が浮かぶ。専門家は、微量であっても出回っているというだけで不安が広がることを懸念する。稲垣千駿、河崎優子…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます