コンビニ最大手のセブン―イレブン・ジャパンは10日、店のアルバイトらの残業代の一部が未払いだったと発表した。2012年3月から19年11月の支払い分として、全国8129店の3万405人に未払いがあった。金額は遅延損害金1億1千万円を含めて4億9千万円にのぼる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます