奈良県下市町の町立下市中学校(上東祥浩校長、生徒数85人)で9日朝、給食室の窓ガラスが破損しているのが見つかり、吉野署が調べたところ、室内の天井裏から銃弾のような金属塊を発見した。署によると、8日に付近で狩猟が行われたという情報があり、関連を調べている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます