神戸市東灘区の市立六甲アイランド高校で2017年12月、当時1年の男子生徒が校舎5階から飛び降りて一時重体になる事故があり、市教育委員会の第三者委員会は11日、生徒を精神的に追い詰める不適切な指導があったとする調査報告書を公表した。同級生とのトラブルをめぐり、教員がこの生徒を2日間計16時間にわたって別室に隔離し、執拗(しつよう)に指導していたという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます