映画「不良番長」シリーズやバラエティー番組などでの活躍で知られる俳優・梅宮辰夫さんが亡くなった。所属事務所によると、今朝、体調が急変し、自宅から神奈川県内の病院に緊急搬送されたという。20日には自伝「不良役者 梅宮辰夫が語る伝説の銀幕俳優破天荒譚(たん)」(双葉社)の発売を控えていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます