高松市の高松港と岡山県玉野市の宇野港を結ぶ宇高航路が、15日を最後に運航を休止した。瀬戸大橋の開通で利用客が減少したためで、本州と四国の間に橋がなかった時代から、人と物の往来を支えた海路は、明治期から109年の歴史の幕を閉じた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます