16日午前5時20分ごろ、大阪市西区南堀江1丁目の米人気ストリートブランド「シュプリーム」の店舗で異常を感知するセンサーが反応している、と警備会社から110番通報があった。大阪府警西署員が現場に駆けつけると、店舗正面の出入り口のドアのガラスが割られ、店内に展示されていた衣類が盗まれていた。同署が窃盗事件として調べている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます