家庭内暴力に追い詰められ、長男を殺害した元農林水産事務次官の被告に懲役6年の判決が言い渡された。法廷では、命を奪われた長男、子どもの側の思いが詳しく語られることはなかった。長くひきこもった経験がある当事者は裁判をどう受け止めたのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます