放送や音楽、映画、出版……。文化の世界で日々生まれる創作物を「コンテンツ」と呼ぶ。今や日常的な光景だ。ただ、日常化した今だからこそ立ち止まって考えたい。なぜ芸術や作品と呼ばず、コンテンツと言うのか。なぜ社会に根付いたのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます