国の天然記念物で絶滅が危ぶまれる淡水魚、タナゴの仲間の「イタセンパラ」。この魚は2005年を最後に、本来の生息場所のひとつだった淀川から姿を消した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます