長野県飯田市にできるリニア中央新幹線・長野県駅。乗客を迎える玄関口であり、住民の憩いの場ともなる駅前空間は、地上から樹状に広がる木製の大屋根がシンボルになる。基本設計を主導した建築家で東京芸大名誉教授の北川原温さん(68)に、構想に込めた思いを聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます