今月8日に開催されたさいたま国際マラソンで、埼玉県坂戸市に住む弓削田(ゆげた)真理子さん(61)が2時間56分54秒で走り、自身が持っていた60歳以上の世界記録2時間59分15秒を2分以上更新した。世界で初の女子だけのマラソン大会、東京国際女子マラソン(2008年に終了)がスタートしてちょうど40年。その第1回大会を国立競技場で観戦したことが、マラソンにのめり込むきっかけになった、という。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます