旅客機のファーストクラスにも似た間取りの「リカバリールーム」。下剤を飲んだ受診者は、ひとつ百万円のシートで休みながら大腸検査に備える=2019年12月10日、東京・丸の内の「SBIメディック」、越田省吾撮影
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます