レバノン外務省は12月31日、レバノンに逃亡した日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)について声明を出し、「日本出国とレバノン入国は彼の私的な問題」として、レバノン政府は関与していないと発表した。レバノンメディアが同日、報じた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます