トランプ米政権が、イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官(62)を殺害したことで、米国とイランの軍事的衝突の可能性が高まっている。トランプ大統領は「戦争を止めるための行動だ」と訴えたが、イランは報復を宣言。「出口戦略」がないまま、両国は引くに引けない報復合戦に突き進むのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます