転倒や骨折につながりやすいとして、高齢者には特に注意が必要な睡眠薬・抗不安薬の大半が、高齢者に処方されていた。ただ、こうした薬は依存性が高く、自己判断でやめようとすると、かえって危険が大きい。どのように減らしていけばいいのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます