イランが、米軍が駐留するイラクの基地に報復攻撃したことを受け、中東で事業を手がける日系企業は現地社員らの安全確保対策や情報収集に追われた。株価も大幅安となり、軍事対立がさらに深刻になって長期化すれば、日本経済や生活への影響が広がりかねない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます