沖縄県うるま市で豚がCSF(豚コレラ)に感染した問題で、隣の沖縄市の農場でも感染した豚を確認したと県が10日、発表した。最初に感染が確認された農場から約1・6キロの場所。車や人は行き来しておらず、県は感染経路を調べるとともに、この農場の約2800頭も殺処分する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます