陸上の第38回全国都道府県対抗女子駅伝大会は12日、たけびしスタジアム京都発着の9区間42・195キロで争われ、京都が2時間16分15秒で3大会ぶり17度目の優勝を飾り、最多優勝回数を更新した。2位は宮城で2時間16分25秒、3位は東京で2時間16分36秒だった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます