埼玉県ラグビーフットボール協会(事務局・熊谷市)の資金を着服したとして、県警は16日、協会の元臨時職員の女(52)を業務上横領の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。協会が2018年12月、年度末決算の準備をしていたところ、総額902万円の使途不明金が発覚。昨年4月に行った内部調査に対して、女は一部の着服を認めていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます