ロシアのプーチン大統領は15日、メドベージェフ首相による内閣総辞職の申し出を承認し、後任の首相にミハイル・ミシュスチン税務庁長官(53)を指名した。ロシア下院は16日の議会で同氏の首相指名を検討、近く承認すると見られる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます