駅のホームから転落した石岡市の視覚障害がある女性(64)を救出したとして、茨城県警石岡署は17日、市内に住む常磐大学3年生の毛利優太さん(21)に感謝状を贈った。毛利さんは「助けるのは当然なこと。大きなケガがなく本当に良かった」と照れくさそうに話した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます