6434人が亡くなった阪神・淡路大震災は、17日で発生から25年となった。震災で両親と兄を失った男性は独りぼっちになったが、その成長を支えたのは周囲の人たちだった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます