北朝鮮との協力に意欲を示す韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領を牽制(けんせい)するような発言をしたとして、ソウルに駐在するハリス米国大使が猛烈な批判を浴びている。韓国の政権与党内から「内政干渉」などの苦言が相次ぎ、SNS上では日系人のハリス氏と日本の関係を取り上げた暴言まで飛び交う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます