岐阜県飛驒市古川町の医師佐藤彰さん(1890~1974)が残した大正時代の飛驒地方を切り取った写真約100枚が朝日新聞に持ち込まれた。モノクロの風景は今、どうなっているのか。地域の歴史に詳しい専門家に分析を依頼し、現地を訪ねた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます