東京都立小児総合医療センター(府中市)で、入院中の子どもに寄り添う「ファシリティードッグ」として勤務するラブラドルレトリバー「アイビー」(メス)をラベルにした日本酒が22日発売された。福生市の「石川酒造」(石川彌八郎社長)でつくられた純米酒で、購入すると1本につき700円がファシリティードッグを派遣するNPO「シャイン・オン!キッズ」(中央区)に寄付され、活動費に充てられる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます