東京五輪・パラリンピックに向け、航空自衛隊の「ブルーインパルス」が24日朝、空自松島基地(宮城県東松島市)の上空にスモークで五輪マークを描いた。これまで三つの輪を描く練習を重ねており、五輪開幕まで半年となったこの日、五つまで増やした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます