2003年1月25日、前橋市のスナックであった暴力団抗争。市民3人が事件に巻き込まれ、乱射された銃弾に命を奪われた。17年後の26日朝、暴力団組長として実行を指示した矢野治死刑囚(71)が、東京拘置所内で遺体で見つかった。自殺とみられる。「なぜこの日に」「謝ってほしかった」。遺族は憤った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます