任期満了まで27日で半年となった鹿児島県知事選をめぐる動きが混沌(こんとん)としている。元テレビ朝日コメンテーターの現職と元官僚ら3氏が立候補を表明し、前職も意向を示す。県議会最大会派の自民党の動向が焦点だが、誰を支援するか意見集約が進まない。16年ぶりの保守分裂選挙となる可能性も出てきた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます