前線を伴った低気圧の影響でサーファーの聖地といわれる高知県黒潮町の入野海岸では28日早朝、ペットボトルを口でくわえて回収しているお掃除犬「いくら」が砂浜を散歩中に、いかだのような大きな漂流物を見つけた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます