選択的夫婦別姓に関する国会質問の際に「それなら結婚しなくていい」とヤジが飛んだ問題で、野党統一会派は28日、質問した国民民主党の玉木雄一郎代表が自民党の杉田水脈(みお)氏がヤジを飛ばしていたことを認めたとして、自民党に改めて発言の特定を求めた。だが、自民党は「確認はしない」との方針を崩さず、杉田氏も説明を拒んだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます