石川県能登町宇出津の県立能登高校で1月30日、校内で「質の高い教育」を実現するため、生徒自身が考えた課題や解決策の発表会が開かれた。普通科と地域創造科の1年生73人が22グループに分かれ、発表した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます