中国・武漢市(湖北省)で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、帰国を希望する湖北省在留の日本人と中国籍の配偶者ら計198人を乗せた日本政府のチャーター機第4便が7日午前、羽田空港に到着した。日本国籍以外の人が搭乗するのは今回が初めて。第4便を含め、チャーター機での帰国者は計763人になった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます