新型コロナウイルスが広がる中国湖北省の武漢市政府は7日、患者の治療中に感染した武漢市中心病院の眼科医の男性が亡くなったと発表した。男性は新型肺炎が「原因不明」で公表前だった段階で友人らに危険性の周知を始め、「デマを流した」として警察当局に処分されており、感染の拡大後に「正しい行動だった」と称賛の声が広がっていた。死亡をめぐっては一時情報が錯綜(さくそう)し、波紋も呼んだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます