プロ希望でも「就活」体験を――。東京六大学、東都大学の各野球連盟が開く就職支援のセミナーには、今年秋のドラフト候補たちの姿も目立つ。プロや社会人で野球を続ける学生の多くは就活を経験していないが、「参加してよかった」という声が聞かれた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます