昨年のカンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞した韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が9日(日本時間10日)、米アカデミー賞の作品賞や国際映画賞(旧・外国語映画賞)などを獲得した。日本でも全国で公開中だ。物語で描かれた現地の住宅を訪ねると、韓国が抱える格差と社会の歩みが垣間見えた。ソウル=清水大輔…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます