中国で拡大する新型コロナウイルスによる肺炎が、政治の重要日程にも影響を及ぼしつつある。国会に相当する全国人民代表大会(全人代)は3月5日に開幕の予定だが、各地の代表が北京に集まるリスクは高く、延期や短縮を求める声が出始めた。その後の外交日程にも影響を及ぼすだけに、習近平(シーチンピン)国家主席は難しい判断を迫られている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます