2019年に茨城県内でSNSをきっかけに犯罪被害に遭った20歳未満の子どもの数は37人で、前年よりも5人増え、15年に統計をとり始めて以来最多だったことが、県警のまとめで分かった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます