カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄罪で起訴され、保釈された衆院議員の秋元司被告(48)=自民党を離党=が14日、東京・永田町の衆院議員会館で記者会見を開いた。「賄賂を受け取ったことは一切ない」と述べ、裁判で無罪を主張する方針を強調。早ければ3月から国会に復帰する意向も示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます