4月に引っ越しの依頼が集中し、予約がとれない「引っ越し難民」が社会問題となっている。中でも全国を巡る転勤がある海上保安庁が、4月1日付だった春の定期異動の時期を3月中旬と4月中旬に分散させることを決めた。その背景には、職員へのアンケートで浮かび上がった切実な事情があった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます