森友問題の発覚から3年余り。政治や社会問題について積極的に発言している作家の高村薫さんは、国会で野党が追及する「桜を見る会」問題との共通点を指摘し、「民主主義の体(てい)が問われている」とみる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます