2010年2月のバンクーバー五輪からちょうど10年。フィギュアスケート男子シングルで金メダルに輝いたエバン・ライサチェクさん(34=米国)が来日した。めまぐるしいスピードで技術が進化するフィギュアスケートの世界で、今季からアイスダンスに挑戦するかつてのライバル高橋大輔(33=関大ク)を「競技を続けられるダイスケのような選手は素晴らしい」とたたえた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます