大手金融機関が、社員の能力や成果などで給与差を設ける制度導入を進めている。三菱UFJ銀行の労使は今春闘で一律の賃上げを交渉せず、人事評価をもとに行員ごとの賃上げ率を決めることにする。第一生命ホールディングスは仕事の成果で給与差を設ける制度をめざす。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます